CHIC

クーポン

ブログ

2018.04.27

私の生誕の地、そして葉山の写真家、芝田満之さんのフォトギャラリー展へ

3月27日、同じ逗子のサーフポイントの大先輩、芝田満之さんのフォト展が東京の千駄ヶ谷で行っているので行ってきました。

芝田満之(Mitsuyuki Shibata)

Movie & Still Cameraman 1955年生まれ、葉山在住。

ロマンティックで 情緒的な写真はサーフィン界のみならず、様々 な分野から支持され、広告を中心に雑誌のエデ ィトリアルや映画・CMなどの映像も多数手掛け ている。代表的な作品集に「Daze」マリン企画、「Lei」ワールドフォトプレス、「カイマナヒラの家」 集英社文庫、「SUMMER BOHEMIANS」「salt water sky」Bueno Book’s、などがある。

生活のベースはあくまでも海、そしてサーフィンであるという姿勢は変わらない。

千駄ヶ谷と言えば・・・・・

そうわーい (嬉しい顔)、私の生誕の地なのです、横浜に家族で引っ越す27歳までここにいたのですムード

ぴかぴか (新しい)ぴかぴか (新しい)自慢しちゃいますdouble exclamation「私は渋谷区民だったのです」ぴかぴか (新しい)ぴかぴか (新しい)

このところここいらへんは、千駄ヶ谷と北参道エリアを合わせて   「駄ヶ谷参道 ダガヤサンドウ」と呼ばれる人気スポットになっているそうですねわーい (嬉しい顔)わーい (嬉しい顔)わーい (嬉しい顔)

北参道駅、昔は都バスで渋谷まで出て、東横線で日吉でしたが・・・今は、日吉から乗り換えなし、日吉って益々交通の便が良い街になってますねるんるん (音符)るんるん (音符)るんるん (音符)

坂を上ると昔から変わらぬ「カメイ薬局」「黒部屋酒店(セブンイレブン)」健在でした。

「生誕地到着」千駄ヶ谷4丁目21番地

そして幼稚園で通った「鳩の森神社へ・・・

鳥居と銀杏の大木、3歳の頃から観た変わらぬ風景が・・

ここは、富士山、「富嶽信仰」であり、この山に登れば富士山に登頂したのと同じ御利益があるのです。

幼稚園の頃ここに登って遊んでいました、今思うと、結構あぶない山でしたふらふらふらふらふらふら

そして、お昼時だったので、中学生頃からあった「ステーキハウスチャコ」でランチしました。

「時代の流れに取り残されてはいまいか・・・・」なんて心配はご無用でした。

満席の大繁盛グッド (上向き矢印)グッド (上向き矢印) 40数年大繁盛るんるん (音符)るんるん (音符) 凄しdouble exclamation

そしてギャラリーへ・・・

場所は「ロンハ―マー本社」の裏手でした、場所柄アパレル関係の会社が多く、男性でも女性でも、ファッションセンスの感度の高い方たちが多いところです。

double exclamation 私はというと double exclamation

ステーキランチ食べ過ぎで腹が出てしまい、腹に沿ってネクタイも曲がってますバッド (下向き矢印)バッド (下向き矢印)

 

今回の写真集の題目は

「透明感」

澄んだ空気と、光と、水

葉山・逗子・鎌倉の海景色です。

グラーデションもとっても綺麗ですね・・・・・

さて・・・・そろそろお店の宣伝をしないとるんるん (音符)るんるん (音符)るんるん (音符)

「光」「透明感」と言えば

わーい (嬉しい顔)ぴかぴか (新しい)イルミナカラーですぴかぴか (新しい)わーい (嬉しい顔)

2月~4月CHICカラーキャンペーンも残すところあと3日・・・・

カット・カラー・シャンプーブロー でお得なセット価格晴れ晴れ晴れ

TELでのご予約ご来店お待ち申し上げておりますぴかぴか (新しい)ぴかぴか (新しい)ぴかぴか (新しい)